【ケント ギルバート・渡邉哲也】トランプに資金を絶たれて立枯れするWHOの黄昏

【ケント ギルバート・渡邉哲也】トランプに資金を絶たれて立枯れするWHOの黄昏

コロナ問題を利用して勢力を拡大しようとする中国と、ひたすらその中国に慮るWHO。 国際機関に強い信頼を置く日本もそろそろその認識を改めるべきでは? (『WiLL』2020年6月号掲載)

コメントを書く

利用規約を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。