【山口敬之】迫る米国大統領選 バイデンの「偽善」とトランプの「露悪」【山口敬之の深堀世界の真相⑤】

【山口敬之】迫る米国大統領選 バイデンの「偽善」とトランプの「露悪」【山口敬之の深堀世界の真相⑤】

過日行われた第2回目の米国・大統領選討論会。繰り広げられたのは熱いエネルギー政策論争と両者の「偽善と露悪」であった――。

野良猫 2020/10/31 10:30

>「アメリカは日本にとって民主主義の先生だ」という人は少なくない。

私も昔は、民主主義にしても何にしても日本は欧米より劣っている信者でした。
しかし、今は考えを改めました。
アメリカの民主主義はアメリカの文化と風土の中でしか機能しないのだということが分かりました。
日本は、皇室と共に在る民主主義を保守すべきだと思います。

返信を書く

コメントに返信を書く

利用規約を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。