被災地でレイプ多発⁉NHKはフェミニストの手先か【兵頭新児】

被災地でレイプ多発⁉NHKはフェミニストの手先か【兵頭新児】

世間を騒がせた新井祥子草津町議のリコール騒動。本件は町長との間での性被害の有無が問題になったものであったが、それ以外にも過去には性被害やレイプでその真偽が定かでないものが多く存在している。本記事ではNHKの番組を事例に、「被災地でのレイプ多発」という問題を考える―

兵頭新児 2021/1/12 01:03

コメントありがとうございます!
すみません、長らく気づくことができませんでした。
ご興味がおありでしたら、上にもあるぼくのブログもお読みください。

・物語の海、揺れる島(再)――NHKのデマ放送の元ネタが、デタラメ極まる件
https://ch.nicovideo.jp/hyodoshinji/blomaga/ar1878548

↑これですね。
フェミニストの中には「1995年の被災地では中絶が大変増えた」との主張をする人もいたのですが、厚労省のデータを見てもその年の神戸における中絶はむしろ減っていました。
とにかく、フェミニストやその支持者の言うことには、眉に唾をつけねば効くことができません。

返信を書く

コメントに返信を書く

利用規約を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。