【島田洋一】足蹴にされる「大人の対応」外交

【島田洋一】足蹴にされる「大人の対応」外交

11月下旬の日中共同記者会見で中国側の尖閣に対する主張を笑顔で聞いていた茂木外務大臣。日本側のこのような「大人の対応」は実は枚挙にいとまがない。日本国内では通用するかもしれない「大人の対応」がいかに国際社会で日本の国益を損なっているか―

記事を読む コメントを書く

コメント

一匹狼 2020/12/30 10:01

日本共産党の主張を「堂々たる正論である。」とする島田氏の主張も又「大人の対応」と言えるのかもしれない。何故なら「(慰安婦捏造を崇め奉る日本共産党)は、日本の国益を損なっている」・・・

1 件