【山口敬之】米国現地レポート②:米国「ルーツの街」を襲う新たな内戦【山口敬之の深堀世界の真相⑭】

【山口敬之】米国現地レポート②:米国「ルーツの街」を襲う新たな内戦【山口敬之の深堀世界の真相⑭】

米国をだれよりも知る著者による現地レポート第2弾。アメリカは本当に分断されているのか――。その実態を知るために筆者が訪ねたのは、奴隷制という「原罪」を負う古都ヴァージニア州リッチモンド。果たしてそこで目にした米国の現実とは。 ※写真はすべて筆者提供

山口敬之 2021/1/3 02:17

マリステル様、

日本にも、日本社会の分断や美しい伝統文化の破壊を目的とする扇動者が跋扈していますね。マリステル様のご指摘通り、アメリカで起きている事は日本人にとっても決して他人事ではない、あるいは日本の方が問題は深刻なのかもしれないとの問題意識を持って、取材を続けます。

返信を書く

コメントに返信を書く

利用規約を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。