離婚後の親権問題――救うべきは子どもたち【森めぐみ】

離婚後の親権問題――救うべきは子どもたち【森めぐみ】

令和3年度全国児童福祉主管課長・児童相談所長会議資料によれば、1週間に1人の子どもが虐待で命を落としている。離婚後の親権を親双方に認める「共同親権」導入について再審議という結果となった。子どもたちを救うには、法の改正が急務――。

おっくん 2022/9/1 13:15

記事に書いてある通りだと思います。
子供の幸せはどこかを最優先すべき。特殊な場合を除き、子供は両親が大好きです。親子断絶させられて、片親阻害になった子供の意見を聞いても意味がありません。片親阻害こそdvであり、dv事案は単独親権にすべきです。dvがある場合も、共同親権にせよ、とは誰も言っていない。
連れ去り、dvをきちんと警察が対処して、共同親権になれば何も問題はない。

返信を書く

コメントに返信を書く

利用規約を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。